枕の高さ

枕の高さは一人一人違います。それは、体格や骨格、寝る姿勢によっても異なり、その日の体の状態により変化します。
理想の枕の高さを見つけるポイントは3つ

1、うなじの隙間が埋まる高さ

2,頚椎を支える枕の高さ

3,立位の姿勢がとれる枕の高さ

低めの枕を用意する
低い枕から調整すること
枕の下にタオルなどを敷いて高さを調節していく。

実際に寝てみて何度か調整を繰り返します。呼吸が楽にでき、肩首がしんどくならないかなど自分でしっかりと把握してみましょう。そのオーダーメイド枕あなたに合うか分かりません。高い枕を買ったが合わない、逆に痛くなるなんてこともよく耳にします。死ぬまでに約248,200時間睡眠をとります。より良い睡眠のために枕の高さ調整してみてはいかがでしょうか。きっと見つかるあなたにあった枕の高さ!整骨院の枕なんかは研究開発し色々な枕があるのでいいかもしれませんね。私は朝起きたら枕がありません。